ayacondenser

10/9:あのケーキ屋はまだあるよ

days, my music / live|2016/11/12 posted.

学芸大学駅に向かう。
とてもきれいな空だった。
いい1日になるといいなぁ。

淡い期待を胸に抱く。

学芸大学駅に来る度に、思い出すことがある。
母が昔、学生時代に住んでいたということ。

あのケーキ屋はまだあるのかと、
もう何度も聞かれている。

あとは、ほんの少しの間接的な思い出。

img_1844

電車の窓から写真を撮る。

10.09(sun) 東京・学芸大学 MAPLEHOUSE
“MAPLEHOUSE 改装&10周年記念企画 [2006-2016]”
A-stage 出演:鈴木友里絵 / 佐野川祐彰 / 田中茉裕 / 川上誠也 / シバノソウ
B-stage 出演:THE RODS / hy-aline / 加藤綾太(ポニーテールスクライム) / Andare(ex.国吉亜耶子and西川真吾Duo)
・Andare member:Key.Vo.国吉亜耶子 / Gt.Cho.佐藤学 / Gt.星直旗 / Ba.Cho.ヤノアツシ / Dr.Cho.西川真吾

この日はAステージとBステージがあり、
交互にライブが繰り広げられる。
出演はBステージだった。

そう。

MAPLEHOUSEというライブハウスは、
ステージがふたつある。
Aステージはアコースティックな柔らかい木のイメージ。
Bステージは真っ黒な”ザ・ライブハウス”というイメージ。

以前はよく、Aステージに出演していた。
8割くらいは、Aステージだったかな。

今回は、とても久々の出演。
3〜4年振りだろうか。
バンドになったということも考慮していただき、
Bステージの出演だった。

お心遣い、ありがたい。ありがとう。

img_1846

出番は1番最後だった。
最後のAステージが始まった頃、
リハーサルが始まる。
リハーサルとはいえ、
会場にはお客さんが残っていた。

リハーサルもライブみたいな気持ちだった。

リハーサルを見られることって、
やっぱりあまり得意ではないなぁ。
(「何が何でもいやだー」ということでもないけれど)

 

本番に向けて、様々なことをチェックする場面。

ステージ以外の姿を、
ステージ上で皆さんにさらけ出すこと、
やっぱりちょっと気になってしまうよね。
気にしていないつもりなんだけれど、
そう考えるってことが何よりも、
気にしている証拠なんだろうな。

音楽やライブは”人”が作るもので、
その人の人間性も含めての、
音楽・ライブなんだというのも、
すごくわかるのだけど。

 

だからこそ、だな。
どんな場面でも、自分自身しっかりとしていたい。

いつでもどこでも地に足を付けて。
ふわふわと飛んでいかぬように。

それでも時々は、
ふわふわと飛んで行きたくなるんだよなー。。

img_2086

ライブはすごく楽しかった。

写真はモノクロにするだけで、
雰囲気がぐっと出て何だかカッコ良い。

今回は全員でお揃いのAndareTシャツ着てみた。
メンバーにはありがとう、しかないよね。

本番前、ちょっとだけ不安定だった気持ちも、
あっという間に無くなっていたよ。

img_1851

みんなでカンパイはAステージで!

懐かしい思い出話に花が咲き、
他の出演者が帰った後も、
長々と最後まで居座ってしまったよ。

みんなちゃんと帰れたかな。

ここは居心地がいいんだな。

マスターにも会えたし、
ワクワクするみんなの学生時代の話なんか聞けて、
本当に楽しかったよ。

思い出はいつだって笑える方がいい。

 

 

See ya!

またね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Archive

Category

Share Buttons

Ayako KUNIYOSHI